ハウスクリーニング業者 準備

ハウスクリーニング業者に依頼する時の準備

ハウスクリーニングを依頼する時には、事前に準備しておくと良いことがいくつかあります。

 

事前準備をしっかりしておくことで、当時の作業がスムーズ進み、トラブルも防げます。

 

まず1つ目は時間に余裕を持っておくことです。

 

ハウスクリーニングの作業は思ったよりも時間がかかってしまうケースもあります。

 

あまりタイトに予定を入れないで、
スケジュールに余裕がある日を選んで予約すると良いでしょう。

 

それでもどうしても予定が外せないときは、あらかじめ終了希望時刻を伝えておくと、
その時間までに終わるように調整してもらえます。

 

また、ハウスクリーニングが終わる時間が遅くなって暗くなってくると、
お掃除の仕上がり具合がわかりにくくなってきます。

 

作業完了後にしっかり確認できるよう、明るいうちに
ハウスクリーニングが終わるような時間にしてもらうのも大切ですね。

 

次に、騒音への対策をしておきましょう。

 

マンションの場合で大掛かりなハウスクリーニングを依頼すると、
出入りする人の音や掃除道具の音などが、周りのお宅に迷惑になる可能性があります。

 

お隣の方や下の階の方、大家さんや管理会社などに
ハウスクリーニングを行う旨を伝えておくと、後々のトラブルを防げます。

 

作業時の音や作業する人の人数などを業者に確認しておきましょう。

 

最後に洗剤のアレルギーを確認しておきましょう。

 

ハウスクリーニング業者はプロ用の特殊な洗剤を使うことが多く、
一般的な洗剤よりも洗浄効果が強い成分を含んでいることも多いです。

 

作業が終わってアレルギーが出てから伝えても遅いので、
必ず依頼時に伝えておくようにしましょう。

 

ペットや小さい子供がいる場合もその旨を業者に伝えておきます。

 

追加料金が必要になるかもしれませんが、
アレルギーの少ないタイプの洗剤に変えてくれるハウスクリーニング業者もあります。

 

トラブルになる前に、これらのことは事前に確認しておきましょう。